リサイクルの豆知識

リサイクル法にはいくつかの種類があります。その中でも身近なのが容器包装リサイクル法です。

容器包装リサイクル法とは

容器包装リサイクル法とは

リサイクル法の中には、容器包装に対するリサイクル法があります。容器包装リサイクル法の対象となる品目は、ガラス瓶・ペットボトル・紙製容器包装・プラスチック製容器包装・アルミ缶・スチール缶・紙パック・段ボールです。

しかし、アルミ缶・スチール缶・紙パック・段ボールは円滑なリサイクルが進んでいるので再商品化の義務はありません。それでは、対象となっている容器包装はどのようにリサイクルされているのでしょうか。

瓶類の豆知識

ガラス瓶には、「リターナブル瓶」と「ワンウェイ瓶」があります。リターナブル瓶は、一升瓶やビール瓶、牛乳瓶のように何度も洗浄して繰り返し使用できます。ワンウェイ瓶は、使用は一回のみです。使用後は、カレット(ガラスくず)にして色分けされます。カレットは、ガラスの原料としてだけでなく、道路舗装のアスファルトに混ぜたり、建築資材に生まれ変わります。

プラスチックの豆知識

プラスチックの豆知識

ペットボトルは、回収後PET原料に戻し再びペットボトルとして生まれ変わります。他にも、卵パックの容器や商品パッケージ、ポリエステル繊維など用途は様々です。

プラスチック製容器包装もペットボトル同様に、プラスチック製品の材料として使用したり、ガス化や油化して燃料として利用されます。

紙類の豆知識

牛乳やコーヒーなどに使用されている紙製容器包装は、回収後に不適合物を取り除いて圧縮梱包されます。リサイクル後は製紙原料やボイラーなどの燃料となります。ちなみに、牛乳パック30枚のリサイクルで、およそトイレットペーパー5個分を作る事ができるともいわれています。

資源は限りがあります。分別を行い、リサイクルできる物はリサイクルするよう心がけませんか。リサイクルする気持ちはあるけれど、量が多い、どう処分していいのかわからないなどでお悩みでしたら、江東区にあります当社にご相談下さい。当社では、小さい物1点から大型家電まで不用品回収を行っております。また、ご遺族に代わり遺品整理もご依頼頂けます。不用品回収するだけでなく、中古品として価値のある物は買取いたしますので、不用品回収料金を抑えたい方にもおすすめです。即日対応も行っておりますので、お気軽にお問い合わせ下さい。

江東区で不用品回収や遺品整理は不用品回収レスキューへ

運営会社名 有限会社リサイクルスタッフ
住所 〒136-0074 東京都江東区東砂6-15-2
TEL 050-5821-5333
ホームページURL http://recycle-staff.com/

年中無休! 24時間365日スピード対応! お電話見積、出張見積も無料!

※お急ぎの場合にはお電話でのお問い合わせをお願い致します。

050-5821-5333

050-5821-5333

新着情報

ページの先頭へ